6/20 サイクルジャンボリー袖ヶ浦3時間エンデューロ

レースレポートはこちら

【富田 駿】 2021.06.20 サイクルジャンボリー袖ヶ浦 3時間エンデューロ|toms_cycling|note
【リザルト】 21位/112人中 【目標と準備】 目標は集団ゴール。3ヒートに出られている方は強豪選手ばかり。 別カテゴリであっても同時に走るので厳しい展開になるのではと思っていた。 一緒に出走のチーム員は6名。できる限り近くで走り方を勉強したい。 補給は750mlのボトルを2本。 パラチノースを各60...

午後からのレースだったのでゆっくり出発。
サイクルジャンボリーは今年から開催されるレースで、面白いのが3ヒートレースという、「TT」「クリテリウム」「エンデューロ」の3種目の総合成績で競うカテゴリがあること。
もの凄く楽しそうで3ヒートに参加したかった。しかし上級者向けということらしくエンデューロとクリテリウム両方走ったら、どちらも中途半端に千切れて終わり、トレーニングとしてもレースとしてもイマイチだろうなと思ったので辞めた。

3時間エンデューロに出場し、先頭集団に最後までついていくことを目標に走った。
残念ながら最後までついていけなかったが、何がダメだったかわかるレースだったので修正しよう。
自分の課題が見つかると凄くモチベーションが湧くので、目標達成したレースよりもダメだったレースの方が次に活かせる気がする。

補給が今回1番の失敗。
初めて摂るジェルを身体が受け付けずに20分くらいは吐き気との戦い。結局我慢できずにトイレに行くことになってしまった。
補給を受け付けなかったことは過去に3回。
・早朝に焼きそばやカレーを食べてレースに臨んだ時(全然消化されなかった、早朝の油物がダメなよう)
・高強度の時の補給(短いヒルクライムなど心拍数が高い状態の時に固形物、ジェルでも吐き気)
・カフェインとり過ぎ。(持久力向上にはいいらしいけれど、胃腸が受け付けない時がある)

今回はどうかというと、単純に補給食が合わなかったよう。
賞味期限は大丈夫だったけれど、お守りがわりに背中に入れる→食べない→別の日に持っていく→食べない という過程を繰り返していたのでダメになっていたのかもしれない。(味がすごかった。)
それかその補給に含まれていたBCAAが合わなかった可能性もある。BCAAやEAAというサプリを前に摂っていた事があったけれど、体調次第で気持ち悪くなる時があった。

とにかく今後同じ失敗を繰り返さないように、なんでも試してより良いものを探そう。

ブーストショットは明らかに効果を感じるので短いレースは使おうと思う。
ただ2時間ほどで高まっていた集中力がプツンって切れる感覚がある。
3時間ほどのレースならレース中に摂りたいけどビンが邪魔。
ただ何となく消化悪くなる?高いけどレースの前にきつい練習前に飲んで試してみよう。

レースの写真をRX&COの方が撮ってくれていた。
肘がハンドルより少し下がっているし、体幹も太く使えている。ハンドルの握り方も肩の位置も修正できてる。よし!

と思ったら

これ全然ダメだ。3時間ずっとエアロポジションはきついけど、それにしても肩上がっててダメだなぁ。
意識して姿勢取るのではなくて無意識にできるようにならないと。
無意識だとまだまだダメなのがわかる写真。

サイクルジャンボリー自体は、女子の参加数が多いのにびっくり。
女子のクリテリウムが大人数で楽しそうだった。
残念ながら雨天のレースで落車が多かったようだけど、またぜひ参加したい。今度はYOPIさんも!

コメント

タイトルとURLをコピーしました